お問い合わせ

News ニュース

【中国ForwardX社と提携】 自律型ナビゲーションロボットのサブスクサービス提供を開始

#ニュース
2023.09.06
facebooktwitter

news-forwardx-2309-1.jpg

この度Robowareは、倉庫や工場に特化した自律型ナビゲーションロボットを開発する ForwardX Robotics(中国・北京、CEO:Nicolas Chee/斉 欧、以下 ForwardX)と提携し、月額倉庫ロボットサービスの提供を開始します。

ForwardXは優れたロボットソリューションを提供する中国のベンチャー企業で、グローバルな約50件の特許を有するハイテク企業です。その主力商品である自律型ナビゲーションロボットは、物流、食品、自動車、家電業界など、JD.comや日系企業を含む大手グローバル企業を中心に500社以上の納入実績があり、アジアにおいては出荷シェア一位を誇ります。

今回の提携により、Robowareが提供するロボットラインナップにForwardXの優れた製品が追加されます。これまで以上に物流課題解決の選択肢を増やし、ロボット導入による生産性の向上、ひいては導入企業における事業成長をサポートしてまいります。

ケースピッキングをアシストできる自律型ナビゲーションロボット

1. Flexシリーズの特長

従来のAMRと比べてサイズが一回り大きく、300kgまで積載可能。オーダーピッキングに加えてトータルピッキングにも対応できます。
・既存のレイアウトのまま使用可能
・最大積載量 300kg
・ケース/重量物のピッキングをナビゲーション
・アパレル、食品、ECの物流施設ほか、工場でも利用可能

news-forwardx-2309-2.jpg

2. Maxシリーズの特長

従来のパレット搬送型AMRにはなかったピッキングナビゲーションが
標準装備されているため、パレット搬送とピッキングアシストの
どちらの用途でも利用できます。
・既存のレイアウトのまま使用可能
・最大積載量 1,200kg
・ケース/重量物のピッキングをナビゲーション
・異形物のピッキング/仕分けが可能
・食品(飲料)、パーツ(工業用品、部品)、袋物(米、セメントなど)、原料、反物など

news-forwardx-2309-3.jpg

3. ForwardX の概要

会社設立:2016年
CEO :Nicolas Chee( 斉 欧 )
本 社 :中国・北京 / 海外拠点:日本、アメリカ
事業内容:自律搬送ロボットの販売・導入・保守サービス、最先端のロボットソリューションの提供
URL :https://jp.forwardx.com/

国際物流総合展での実機展示について

展示期間中、ロボットが稼働する様子をご覧いただけるデモンストレーションを行うほか、導入費や運用費の試算、効果のシミュレーションも受け付けています。ピッキング工程の自動化にご興味のある方はぜひともお立ち寄りください。

【 出展概要 】
・イベント名称  : 国際物流総合展2023  第3回 INNOVATION EXPO
・日時      : 2023年9月13日(水)~15日(金)1000〜1700
・場所      : 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西 1-4ホール
・出展ブース番号 : 2N-15
・入場お申し込み : https://www.logistech-online.com/jp/registration.php?exhibitor=EX000149

まずはお気軽に
お問い合わせください

Robowareにはお客様の課題にお応えする
多種多様なロボットと専門家がいます

Q&A よくある質問はこちら 詳しく見る