FlexComet / FlexSwift

FlexComet / FlexSwift

ピックすべき保管場所に 自動で移動し、作業者に通知。 ピッキングをリードするロボット。

FlexComet / FlexSwiftは、専用エリアを作らず、 人と同じ場所で協業できるピッキングの生産性を向上させる倉庫ロボットです。

作業フロー

  • 入荷
  • 庫内搬送
  • 保管
  • ピッキング
  • 仕分け
  • 順立て
  • 検品梱包
  • 出荷

テクノロジー

  • AGV
  • AMR
  • 立体搬送
  • アームロボット

荷姿

  • パレット
  • カゴ車
  • ケース
  • ボール
  • ピース

導入方法

  • 専用エリアを設置
  • 既存エリアを活かす

導入エリア

レイアウトを 活かしたまま 導入できる

既存の倉庫を活かして、レイアウトを変更することなく、そのまま導入できます。

コラボレーション

作業員と 同じエリアで 協業できる

作業員がマニュアルでピッキングしながら、同時にFlexCometを使ってピッキングするという協業が可能です。人や障害物を検知して、ぶつからないように回避してくれるので、安全安心で生産性をあげることができます。

拡張がしやすい

拡張が すぐにできて カンタン

FlexCometのために、倉庫エリアを改築する必要がないため、台数を追加して拡張したいと思ったら、すぐにできることも特徴です。物流波動に応じて台数を増減しながら、最適な効率で運用することができます。

活用できる業界

  • 通販・ネットスーパー

    Eコマース

  • 衣服・靴・スポーツ

    アパレル

  • 家電・雑貨・玩具・寝具

    生活用品

  • パソコン・カメラ・電子部品

    電子機器

  • 自動車・バイク・部品

    機器部品

  • 医薬品・医療用消耗品・介護用品

    ヘルスケア

  • 本・紙・印刷

    出版

  • トイレタリー・浴槽設備

    住宅設備部品

  • メーカー・流通

    食品・飲料

関連動画

ここでは、FlexCometの様々な動画をご覧いただけます。 実際の動きなど、気になる点を実際の映像とともにご確認ください。

  • 3分でわかる!Robowareサービス説明動画

    Robowareのサービス全体像や、各ロボットの概要を掴むことができます。

よくあるご質問

仕様

  • 最大速度

    2.0m/s

  • 最大積載量

    FlexComet : 50kg
    FlexSwift : 100kg

  • インターフェース

    バーコード/QRコード、タブレット、音声ガイド、ラベルプリンター(FlexSwiftオプション)

  • 状態指示

    ブザー、運転指示ランプ、作業指示ランプ

  • 安全性

    緊急停止ボタン、安全ライト

  • サイズ

    FlexComet : 630(奥行) × 470(幅) × 1,300(高さ)/mm
    FlexSwift : 703(奥行き) × 594(幅) × 1,600(高さ)/mm

  • 重量

    FlexComet : 約60kg
    FlexSwift : 約84kg

  • ガイド方式

    VSLAM

  • ガイド精度

    ±50mm

  • 作業方式

    P2P輸送

  • バッテリー稼働時間

    FlexComet : 約12時間
    FlexSwift : 約8時間

  • 電池

    リチウム電池、24V/45Ah、充電3時間(FlexSwiftは4時間充電)

  • 充電方式

    引き出し式電池交換

  • 通信方式

    4G、Wi-Fi

ロボットパートナー

シリウスロボティクス(Syrius Robotics、ブランド名は「Syrius炬星」といいます。)は2018年に中国で設立し、AMRのハードウェア・ソフトウェア開発及びAIoTサービスを提供するハイテク企業です。

CEO蔣超はエヌビディア、グーグルでの就労経験があり、その時に積んだ画像認識技術を生かしてシリウスAMRの開発を牽引しました。創業メンバーはソフトウェア出身の者が多く、製品の汎用性とコストパフォーマンスについて一番注力しています。シリウスロボティクスは物流倉庫を中心にAMRとAIソリューションを活用し、庫内の業務効率化を目指します。

Contact

倉庫ロボットに関して
悩みをお持ちの方は、
ぜひお気軽にご相談ください。

相談する